相続・贈与センター福山
社長メニュー
TKCシステムQ&A
お役立ちコーナー
おおたち会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
中国税理士会 福山支部所属

会計

税務・会計業務一覧

税務・会計

会社設立

モレなく助成金がもらえるよう社会保険労務士がチェックします。

記帳指導

何も分からなくてOKです!皆さんはじめは分かりません。安心してゼロから会計ができます。

毎月決算を行うことでいくら儲かっているかを把握します。
月次決算資料をもとに、戦略的な経営を行えます。
毎月、ご訪問しますので、分からないこと、経営の悩みについてご相談ください。
大立会計は、経営の専門家、労務の専門家その他マーケティングの知識を持った担当者がお伺いいたします。
会社経営に影響する法改正も適時に情報提供いたします。

月次決算
月次決算

税務監査証明書を発行するための、月次監査チェックリストです。
キチンとした会計処理を継続して行うことが強い会社づくりとなります。

書面添付業務

税理士の太鼓判

帳簿作成をご支援いたします。
社長様の記帳の大変なご苦労を軽減します。
お問い合わせ084-927-5100

記帳代行

決算対策

2ヶ月前には決算対策検討会を実施します。決算予測、納税予測を社長様と一緒に行います。納税額が分かりますので、とても安心です。

税務相談及び会計事務所側から各会社様の状況に応じた適切な節税対策をご提案します。

基本料金1万円+人数×2千円
ただし5名以下の場合は、1万円のみです。

お問い合わせ084-927-5100

相続業務

起業支援

会計ソフト

TKC戦略財務システム

インターネット会計ソフト(ASP)

インターネット会計ソフト

お問い合わせ084-927-5100
月々1260円~お気軽にお問い合わせください。
事業所・拠点がたくさんあってお困りの方に最適です。
いつでもどこでも社長様が、業績を手軽に確認できます。

弥生会計ソフト

会計数値の見方を知りたい方へ

本来の会計の使命は、あなたの会社の現状認識を正しく行うことです。
また、会計数値から経営情報を得るには、比較分析を行うことが大事です。
比較を行う数値は、自社の過去の数値との比較、同業他社・同規模会社の数値との比較が自社の強み・弱みをあぶりだします。

昨今の経済情勢から社長様に必ず管理していただきたい数値があります。

1.CF(キャッシュ・フロー)管理

ここでいうCFは、「税引き後当期利益+減価償却費」のことです。
この数値は、あなたの会社の支払能力を示します。
このCFの金額が、あなたの会社の借金返済をまかなうこととなるのです。

2.労働分配率管理

会社が生み出した限界利益(付加価値)のうち、人件費に何%の分配を行ったかを示す数値です。
たとえば、労働分配率が50%ということは、会社の儲けの半分を人件費に分配したことになります。
同業種・同規模の会社がどのように人件費の分配を行っているか比較して分析する必要があります。ひとつの分配哲学として、「利益3分法」というものがあり、会社1/3、社会1/3、人1/3という考え方もあります。そうすると、人件費に分配できる予算は33.3%となります。
現在の大不況の中で、困難なこととなります。
こうした場合には、同業種・同規模の会社がどのような分配を行っているのかを研究する必要があります。
しかしながら、日本にある経営指標の中で、限界利益・労働分配率に関する指標はTKC経営指標を除き存在しません。
毎月の労働分配率管理を行うことが、適正人件費、適正な生産性を実現することとなります。

3.限界利益率

あなたの会社は、どんな商品・製品・サービスを扱っておられるのでしょうか。
製造業・建設業などの大分類での経営数値は、中小企業にとってほとんど役に立ちません。
同業種・同規模の経営数値が、適切な数値として自社の経営状況を物語ってくれます。
この数値は、適切な数値と比較することによって、あなたの会社の商品力を評価できます。

4.一人当たり限界利益額

長く会社経営を行っていると、好況のときもあれば不況のときもあります。
しかしながら、会社の宿命は成長し続けることです。
売上高を上げることだけが成長ではありません。
ただし、売上高が上がる場合には「成長による場合」と「膨張による場合」があります。
「膨張」は危険です。そのシグナルとなるのがこの一人当たり限界利益額です。
この額が下がっている場合には、衰退あるいは膨張を意味します。

5.自己資本比率

この数値は、裏を返せば借金が総資本の何%であるかを示します。
無借金経営となれば、自己資本比率100%となるのです。
現在、同業種・同規模の会社が何%でがんばっているのかをTKC経営指標でみることができます。

最後に

経営分析数値はたくさんあります。
メジャーな分析からマイナーな分析まで・・・・・・・。
経営分析を勉強するなら、標準化された経営分析を勉強するべきでしょう。
なぜなら、他社との比較分析ができるからです。
そして、あるべき自社の数値を目標として経営を行っていくことがベストです。

禁無断転載210.3/28

永続発展経営は正しい数値から始まります

月次監査で早く・正しく会社の状況を知ることが大事です。会社の状況を早期に掴み、期中には節税対策を終えましょう。
また、業績向上ための打ち手は早目に行いましょう。
決算対策はゆとりをもって行うことが大事です。
まずは、お問合せ・ご質問!!

お電話は、084-927-5100へお願い致します。

パソコン経理がよく分からない方へ

記帳代行を行うことでコンピュータ入力を代行し、現状を正確に表現します。

記帳代行の業務内容

コンピュータへの入力を代行いたします。
入社(退職)される方の状況把握
試算表を始め、総勘定元帳や、仕訳帳等、各種資料を発行できます。
税法上課題が残る取引について、正確な処理を致します。

記帳代行のメリットは、コンピュータに当事務所が取引を入力する点です。
その月の試算表が出てくるようになり、業績も分かるようになります。

毎月の帳簿を、コンピュータ入力して、決算申告までのご面倒、不安をなくすお手伝いをします。
まずは、お問合せ・ご質問を084-927-5100まで、お電話お願い致します。

源泉税の還付を早くしたい方へ

年末調整の代行を行うことで、より早く源泉所得税の還付を従業員様に行うことができます。

記帳代行の業務内容

源泉徴収簿の作成
源泉徴収票の作成

年末調整を代行のお手伝いをさせて頂くことで上記の税法に準拠した計算に、迅速な対応が可能となります。
年末調整は会社の義務です。私共では、同業他社より比較的安価な値段にて、年末調整の代行業務を請け負います。
まずは、お問合せ・ご質問を084-927-5100まで、お電話お願い致します。

個人の確定申告でお悩みの方へ

税法上有利な制度、節税対策を適用して、正しく確定申告を行います。

確定申告の業務内容

収入の把握。
各所得への分類。
税額計算。
申告書提出。
有利な青色申告制度の適用。
節税対策。
税法上課題がある取引の処理。

適正な申告のお手伝いをさせて頂きます。節税対策が打てます。
税額計算の間違いを防げます。

分からない不安、申告の煩雑さを、解決します。
節税対策も、ご案内します。

まずは、お問合せ・ご質問を084-927-5100まで、お電話お願い致します。

お問合せ